蓼科リトリート&変化の時の対応法

 

皆さま、こんにちは(o^^o)♪

いよいよ連休も過ぎ

立夏を迎え、季節は夏に入りましたね。

いかがお過ごしですか?

 

 

私は、蓼科に一週間ほど滞在しました。

蓼科は、春爛漫です。

 

 

 

 

今回は、5月の「蓼科リトリート」で

訪れる予定のところの春の進み具合をみてきましたクローバー

 

今年は春が早く、カラマツの新芽もかなり出ています。

かと思うと

帰る日の朝、白樺湖では雪が降りました。

 

天気の変化も大きいので

リトリートで訪れる予定の地の候補を

いくつか用意した方がよさそうだと思いましたほっとした顔

 

 

 

 

今年は、大きな変化と再生の時。

この大きな変化をすでに迎えていらっしゃる方も

多いかもしれませんね。

 

今までの解決の仕方では

もう、自分の心をごまかせなくなったとしたら

新しい自分のやり方をみつける時ですね。

 

 

最初は、今までの思考の習慣性があるので

苦しいかもしれませんが、

何回かやるうちに、どうなっているのかが

客観的に観られるようになるので

切り替えが早くなっていきますよ。

 

頑張ってみてくださいねるんるん (音符)

 

 

 

 

新しいやり方で、対処できて

心の奥がスッキリしたら

それでいいんだ、と分かります。

 

シンプルにとらえた方が

大きく変わることができます。

 

 

リトリートでは、自然の中で癒され

ピュアな自分を楽しみながら

マインドフルな状態をたくさん体験していきますハートたち (複数ハート)

 

自分の状態が安定してくるので

客観的であり主観的な見方ができるように

なっていきます。

自然の中で、自分にどんどん優しくなっていきますよ。

 

そうなると

素敵なことが私たちの心に起きてきます。

ちょっと楽しみじゃありませんか?(^^♪